ケータイMAPPLE

田中一村終焉の家

物件情報

記事
昭和33(1958)年、50歳で奄美に移住し、亜熱帯植物や島の魚、動物などをモチーフにした作品を描き続けた画家。昭和52(1977)年、69歳で生涯を閉じた。集落には一村が晩年を過ごした民家が今も残る。
所在地
鹿児島県奄美市名瀬有屋町38−3
地図を開く
電話番号
ジャンル
交通
アクセス
名瀬市街からしまバス上佐大熊経由奥万田行きで27分、有屋下車すぐ
営業日
通年
営業時間
見学自由
定休日
無休
料金
情報なし

周辺の「見る」スポット