ケータイMAPPLE

円覚寺跡

物件情報

記事
琉球を代表する寺院で臨済宗の総本山だったが、沖縄戦で大半を失った。現在は総門と両側の石垣、右脇門、放生池を復元。放生橋は往時のもので国の重要無形文化財であり、勾欄は沖縄石彫美術の最高傑作といわれる。
所在地
沖縄県那覇市首里当蔵町
地図を開く
電話番号
ジャンル
交通
アクセス
ゆいレール首里駅から徒歩15分
営業日
通年
営業時間
見学自由
定休日
無休
料金
情報なし

周辺の「見る」スポット